当館の新型コロナウィルス感染防止の取組みについて

当館は、Go To トラベル参加事業者に求められる感染防止の対策及び「宿泊施設における 新型コロナウイルス対応ガイドライン」を以下の通り実践しております。
お客様にはご不便をおかけすることがあるかと存じますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

館内の清掃・消毒

ドアノブ、手摺りなど複数の人が頻繁に接触する物や場所は、消毒剤で定期的に拭き取り消毒しております。
客室内のお客様が触れる場所は、客室清掃時に消毒剤を使って拭き取り消毒をしております。

 
お客様の健康確認

宿泊されるお客様は、チェックイン時、直接の対面を避けるなど感染予防策を講じた上で全員の検温と本人確認をお願いしております。
旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみらる場合には、週末も含め、最寄りの保健所等の指示を仰ぎ、適切に対応をとることにしております。
当館ご利用中に発熱やせき、からだのだるさ等の体調不良が出たお客様には、直ちにフロントにその旨を連絡していただき、必要に応じて保健所への報告や医療機関の受診をお勧めしております。
チェックイン時等に、宿泊されるお客様に「旅行者が遵守すべき事項(※)」を周知徹底しております。
※「観光庁により、Go To トラベル事業をご利用いただく皆様へ~Go To トラベルのご利用に当たっての遵守事項~」に記載の事項
チェックイン時等に、宿泊されるお客様に、「若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましいこと。ただし、それだけをもって一律に支援の対象外とするものではなく、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切に旅行が実施されるべきこと」を周知徹底しております。

 
館内での感染防止対策

全5部屋の客室の利用を4部屋満室とし、浴場や飲食施設等の共用施設の利用については、人数制限や時間制限などを設けております。
お食事処であるダイニングでは、テーブル・座席の間隔を離すなどの感染防止対策を実施しております。
朝食(ハーフバイキング(=ビュッフェ式))については、食事の個別提供、個別のお客様専用のトング等を用意し、共用を避けるなどの措置を実施しております。
館内での大きな声を出すような行為、飲食の際の回し飲み等はお控えいただいております。
階段や通路、館内の共用スペースなどの換気のために、窓やドアを開けたり、空調設備による外気導入等の措置を行っております。
ライブライーおよびプレイルームに於いては、各室内の滞在をご遠慮いただき、お選びになった図書や絵本、おもちゃなどは、公共スペースか各客室にてお楽しみ頂いております。
また、返却の際は、元の場所には戻さず、専用の返却用のカゴ
にお返し頂いております。

 
その他

当館滞在中、公共スペースではマスクの着用と手洗い・手指消毒をお願いしております。
 手指消毒のために、玄関入口、ダイニング、洗面所、脱衣室等、館内の複数の場所に消毒液を設置しております。
 食事の済んだテーブルは、毎時、清掃・消毒を行います。
従業員の健康管理を強化し、出勤時に検温を含む健康チェックを行い、発熱やせき、痰などの風邪症状やからだのだるさ等の症状がある場合は、勤務につかず自宅待機としております。
 従業員は、全員が就業中マスクと必要に応じてフェイスシールド等を着用しております。